あやしい顕微鏡日記

どうも・・、こちらは主に顕微鏡のことを書いた雑記帳みたいなもんです。(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

珪藻は癒し系

8月28日の虫草祭でPicoさんから新たにもらってきた珪藻の永久プレパラートを例の顕微鏡で覗いてみた。ちょっと変わった珪藻が入っているということで、その部分に赤いマーカーを付けてもらっていたのだが、カバーグラスの汚れを拭き取ったらマーカーも一緒に消えてしまったようだ。(^^;
でも、珪藻って顕微鏡で眺めていると、いつまでも飽きなくて、なんだかとっても心が安らぐのです・・。

↓×100の画像。右上の方に見慣れないやつがある。これかな?
DSCN8692.jpg


↓×400 なんだかモンシロチョウの幼虫の雰囲気がありますね!

DSCN8669.jpg


↓×1000
DSCN8670.jpg

さすがに1000倍になるとピントの合う範囲がとても狭くなる。なので、この写真はピントをずらした2枚の写真を合成してあるのだが、それでもこんなもんだ。
スポンサーサイト
  1. 2005/09/08(木) 22:18:49|
  2. 顕微鏡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

またまた顕微鏡を手に入れてしまった・・

今度の顕微鏡はオリンパスのMODEL-KC というやつ。ネットオークションで8,250円で手に入れたものだが、メカニカルステージやちゃんとしたコンデンサーも付いた基本性能のしっかりした顕微鏡で、あまり使用されていなかったらしくコンディションも良かったので、けっこうお買い得だったと思う。今までだと、この手の反射鏡式の顕微鏡は照明の性能がどうしても劣るため、あまり興味が湧かなかったのだが、LED照明を知るようになってから俄然面白くなってきた。
DSCN8664.jpg

試しに「Mash Room」のpicoさんから頂いたケイ藻のプレパラートを覗いてみた。
↓×400の画像
DSCN8652.jpg

↓×1000の画像
DSCN8650.jpg

うん。写真写りはあまり良くないけど、肉眼で観察するには十分なレベルだ。LED照明の位置を調整すればもっと良くなるだろう。
DSCN8668.jpg

LED照明は「秋月電子通商」というところから写真のようなキットが販売されている。小さな電子部品のハンダ付けが必要なので、慣れないと少し難しいかも分からない。キットは1個500円だが、送料が1個でも500円かかるので何個かまとめて注文すると良いだろう。LEDは少しでも明るくなるよう、25カンデラのもの(100円)を追加した方が良いようだ。(商品コード=LED発光キット:K-00192、超高輝度白色LED25cd:I-00955)
  1. 2005/09/06(火) 22:11:01|
  2. 顕微鏡
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

gajin

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。